ウィダニーとは何か?やり方や危険性について徹底解説!

ウィダニーとは何か?やり方や危険性について徹底解説! オナニー研究

さまざまなオナニーの中でも、ハードかつマニアックなイメージの尿道オナニー。「興味はあるが、実際やる勇気はない」という男性もいるのではないかと思います。

そのような男性にご紹介したい比較的ライトな尿道オナニーが「ウィダニー」です。

本記事では、新感覚尿道オナニー「ウィダニー」について詳しく解説。

【記事を読むと分かることは?】
・そもそもウィダニーって何?
・ウィダニーのやり方
・注意点や危険性について

ウィダニーの概要や感想など基本的な情報はもちろん、具体的な手順や絶対に把握しておくべき注意点など、実用的な内容もご紹介

新しい快感を得られるオナニーを探している人はぜひご確認ください!

ウィダニーとは?

ウィダニーとは?

ウィダニーとは「ウィダーイ●ゼリー」などのゼリー飲料を使用したオナニーの手法です。ウィダーイ●ゼリーとオナニーを組み合わせた造語として「ウィダニー」と呼ばれています。

ゼリー飲料を尿道に詰め込み、その状態で射精することによって、大量の射精感を味わえるのがウィダニーの特徴です

まるでAVやエロ漫画のような非現実的な大量射精の感覚を擬似体験でき、同時に強烈な快感を味わえます。

なお、ウィダニーは尿道を刺激することで快感を得るため、慣れていない人にはハードルが高い手法です。

プレイする際には、尿道オナニーの基本的な概要や注意点も把握しておくことも重要なポイントとなります

安全に尿道オナニーを楽しむために「尿道オナニーとは?やり方や道具、安全のためのコツなどを紹介します」も合わせてご確認ください!

実際にウィダニーを試した男達の体験談

実際にウィダニーを試した男の体験談

実際にウィダニーを試した人の感想をSNSからピックアップしました。「どのような感覚を味わえるのか気になる」という人は、ぜひ参考にしてください!

Nさん
Nさん

ウィダニーやってみての感想。気持ちいいんだが一定のところで止まって、そっからぎゅ!って思いっきりいかないと入らないのと、入り口に入れるのが超大変。それと後片付けとか色々大変。それと、中に残ってないか不安になるのもあり、超おすすめできない。気持ちいいのは確かなんだけどね。

Rさん
Rさん

ウィダニーは目の前でしてもらったことあるけどえっちいよ

上記の投稿からもウィダニーが気持ちいいオナニーであることがわかります。

ただし、ゼリーの注入が難しかったり、後片付けが面倒といったデメリットがあるため、正しい手順を覚える必要があります。

ウィダニーのやり方手順

ウィダニーのやり方手順

ウィダニーを試してみたい人のために、具体的な手順をご紹介します。

尿道オナニーを安全に楽しむためにも、正しい手順をご確認ください。

【STEP1】まずは準備

ウィダニーを楽しむために、まずは準備が必要です。

最低限準備するものとしては、ウィダーイ●ゼリーのみ。もしウィダーイ●ゼリーが手に入らなければ、類似品のゼリー飲料でも代用可能です。

なお基本的にゼリーがあればウィダニーはプレイ可能ですが、ゼリーが床にこぼれてもいいような環境を整えるのも重要な準備となります

後片付けの手間を省くためにも、汚れても良い環境を作るためのシートやマット、清掃用ウェットティッシュなどを用意しておくのがおすすめです。

【STEP2】ゼリーを細かく砕く

準備ができたら、ゼリー飲料の袋を揉んで中身を細かく砕きます。尿道という狭い空間にゼリーを詰め込めるよう、しっかり時間をかけて入念に潰してください

少しでも大きな個体が残っているとうまく尿道に入っていかないだけでなく、痛みや違和感を感じる原因にもなるため、完全に液状になるまで作業を繰り返します。

【STEP3】ゼリーを尿道に注入する

ゼリーがしっかり液状になっていることを確認できたら、尿道に注入していきます。飲み口を尿道にしっかり密着させ、ゆっくりと袋を押しながら少しずつ注入してください。

この際、容器の空気は出来るだけ抜いた状態で注入していくのがコツです

初心者の場合、なかなかうまく注入できないケースも多いため、ゼリーをさらに細かくして再チャレンジするなどのトライ&エラーを繰り返してください。

【STEP4】そのままオナニーを楽しむ

尿道にゼリーを注入できたら、あとは通常通りオナニーを楽しむだけです。

ただしあまり激しく性器を刺激してしまうと、注入したゼリーがこぼれてしまう可能性もあるため、注意しなければなりません

射精時の快感をより大きくするためにも、出来るだけ男性器を上向きに保った状態でゆっくり刺激してください。

射精感が込み上げてきたらそのままフィニッシュ!通常では味わえないような大量射精の感覚を味わえます。

実は危険!ウィダニーの注意点3選

実は危険!ウィダニーの注意点3選

非常に強烈な快感を得られるウィダニーですが、実は危険性のあるオナニーでもあります。

【ウィダニーの注意点まとめ】
・感染症へのケアが必須
・痛みを感じたらすぐに中断!
・勃起力や生殖機能に悪影響を及ぼす可能性も…

ウィダニーのリスクを少しでも軽減するために、ご紹介する注意点をしっかり把握しておいてください。

感染症へのケアが必須

ウィダニーを楽しむ際、気をつけなければならないのが感染症です。

ウィダニーでは尿道というデリケートな部分に異物を入れるため、衛生面のケアを十分にしていないと、細菌やウイルスが入ってしまう可能性があります。

尿道に細菌が入ってしまうと熱が出たり、尿道炎・膀胱炎になったりといったさまざまな症状が発生するケースもあるため、徹底した衛生管理が必要です

尿道に密着させるゼリーの飲み口を消毒・殺菌するのはもちろん、普段以上に手や男性器を清潔に保つよう意識してください。

痛みを感じたらすぐに中断!

ウィダニーを行う際、痛みや違和感を感じたらすぐに中断してください。

基本的にウィダニーは、尿道に異物を注入するという多少無理のあるオナニーです。そのためゼリーを詰め込んでいる際、痛みや出血が発生する可能性があります。

とくに強い快感を得たいがためにゼリーを詰め込みすぎてしまうと、痛みや出血を発症しやすくなるため欲張りすぎは禁物です

またゼリーを詰め込みすぎると尿道が広がってしまい、尿漏れを発症してしまう可能性もあります。

そのような最悪のケースを避けるためにも、痛みや出血などを感じる場合はすぐにプレイを中断するよう心がけてください。

勃起力や生殖機能に悪影響を及ぼす可能性も…

間違った手順でウィダニーを行ってしまうと、勃起力や生殖機能に悪影響を及ぼす可能性も。

注入したゼリーが尿道内に残ってしまい精巣に侵入すると、勃起力の低下を招くケースもあります

また生殖機能に大きく関連する精巣に異物が混入することで精子の質が低下し、不妊や射精障害の原因になります。

そのようなリスクを回避するためにも「ゼリーを詰め込みすぎないこと」と「入れたゼリーをしっかり出すこと」を徹底して遵守しなければなりません。

ウィダニーの危険性を考えてチャレンジするべし!

ウィダニーの危険性を考えてチャレンジするべし!

非日常的な射精感を味わえるオナニーの一種「ウィダニー」。新鮮な快感を味わえるオナニーとして試してみるのも良いかもしれません。

しかし、ウィダニーは尿道に異物を混入するリスクの大きいオナニーである点もしっかり把握しておくべきです。EDや射精障害、膀胱炎などのリスクを防ぐためにも正しい手順を守り、節度を守って楽しむよう心がけてください

なお「尿道オナニー・責めに興味はあるけど自分でやるのは怖い…」という男性には「風俗」がおすすめ!熟練の風俗嬢が慣れた手順で責めてくれるため、自分でやるよりも安全に射精を楽しめるはずです。

タイトルとURLをコピーしました