【2024年】名古屋に立ちんぼはいる?遊ぶリスクを徹底解説!

【2024年】名古屋に立ちんぼはいる?遊ぶリスクを徹底解説! 風俗

「名古屋の立ちんぼと遊びたい!」「名古屋の立ちんぼって危なくない?」と思っている人もいることでしょう。

風俗で遊ぶのに飽きてきたため、新しい刺激を求めて立ちんぼに手を出してしまう人も……。

本記事では名古屋の立ちんぼに関する情報を詳しく解説します。

ただし、立ちんぼは売春行為にあたるため、決して手を出すことは避けるようにしてください!

名古屋に立ちんぼは存在する?

名古屋に立ちんぼは存在する?

結論から言うと、名古屋に立ちんぼは存在します

ただし取り締まりが厳しくなり、立ちんぼの人数やいる場所も減少していきました。

【名古屋の立ちんぼ事情】
・日本人の立ちんぼは存在しない
・外国人の立ちんぼが多い

ここからは、より詳しく解説していきます。

日本人の立ちんぼは存在しない

現在、名古屋に日本人の立ちんぼは存在しません。ゼロではないかもしれませんが、日本人はほとんど存在しないと考えられます。

名古屋の繁華街には風俗も多いため、繁華街の近くに立ちんぼがいても不審に思われることはありませんでした。

しかし、100人もの立ちんぼが並ぶようになったことや、海外からの訪問客が多数訪れるイベントが開催されたことなどから、警察の摘発が厳しくなっていったという経緯があります

外国人の立ちんぼが多い

現在、名古屋にいる立ちんぼの多くは外国人です。

出稼ぎのために名古屋に来ていた外国人が仕事にあぶれ、立ちんぼを始めたと考えられており、警察の取り締まりから逃れた人が今も残っています

中国、フィリピンなどのアジア系の人やブラジル人、ロシア人など、さまざまな国籍の人がいます。

年齢もバラバラで国籍によって立ちんぼをしている人の年齢も違ってくるようです。

名古屋の立ちんぼスポット

名古屋の立ちんぼスポット

名古屋の立ちんぼスポットは以下の4つと言われています。

【名古屋の立ちんぼがいるスポット】
・納屋橋(なやばし)
・堀川沿い
・セブンイレブン名古屋錦3丁目店
・仲ノ町公園

ただし、このスポットに行ったからといって必ずしも立ちんぼに会えるとは限りません。

また、立ちんぼは警察の取り締まりによっていなくなったり、違う場所に移動したりする可能性もあります

本記事では目撃情報を元に解説していきます。

納屋橋(なやばし)

名古屋の立ちんぼスポットとして最も有名なのが納屋橋(なやばし)です。納屋橋は堀川にかかる橋のことで、名古屋駅と栄駅の中間あたりにあります。

かつて、1日に100人以上の立ちんぼが並んでいたことで有名で、今も名古屋の立ちんぼスポットとして知名度の高い場所です

納屋橋では同じ外国人が立ちんぼとして並んでいるとの情報があります。また、納屋橋付近にはゲイの発展場スポットもあり、ニューハーフの立ちんぼもいるとの情報もありました。

堀川沿い

納屋橋よりも南にある堀川沿いも名古屋で有名な立ちんぼスポットです。天王崎橋や新州崎橋あたりの堀川沿いはホテルが近いため、狙い目のスポットといわれています。

堀川沿いも納屋橋同様に外国人の立ちんぼが多いとのことです。堀川沿いには南米系、フィリピン系、ヨーロッパ系の立ちんぼの目撃情報がありました

セブンイレブン名古屋錦3丁目店

名古屋の繁華街である錦3丁目も立ちんぼスポットとして有名です。

栄の中心部に位置しており、杉ノ町通りに面しているセブンイレブン名古屋錦3丁目店前は度々、立ちんぼの目撃情報が挙げられるエリアとなっています

24時間営業のコンビニの前で明るく、繁華街の中心ということもあり利用しやすい場所です。

日本人の立ちんぼもいるとの声がありますが、付近にはホスト、キャバクラ、風俗がたくさん並んでいます。

そのためキャッチや客引きも多く、錦で立ちんぼと遊ぶためにはキャッチと立ちんぼを見分ける必要があります

相手から声をかけられれば立ちんぼの可能性が高いと言えるかもしれませんね。

仲ノ町公園

仲ノ町公園は名古屋駅から1.5kmほどの場所に位置しており、名古屋市美術館や名古屋市科学館の近くにある公園です。

昼間は子どもたちが多く賑わっていますが、22時頃から立ちんぼが現れるようです

名古屋駅から近く、公園ということで客待ちしやすいのもあり、立ちんぼの女性が利用しやすい場所になっているようです。

【必読】立ちんぼと遊ぶリスクは?

【必読】立ちんぼと遊ぶリスクは?

立ちんぼと軽い気持ちで遊ぶことは、以下のようなリスクを抱えることになります。

【立ちんぼと遊ぶリスク】
・未成年者もいる
・性病に感染する恐れがある
・売春行為で捕まる可能性がある

名古屋の立ちんぼに限った話ではなく、どこの立ちんぼ事情でも同じだと思っていてください

未成年者もいる

18歳未満の女の子はお店で働くことができないため、立ちんぼをしている可能性もあります。

立ちんぼは売春にあたるため違法行為ですが、18歳未満の性行為も禁止されており罰せられる可能性があります。

未成年と本番をしてバレなかったとしても、「警察に言う」と脅されてトラブルに巻き込まれるかもしれません

性病に感染する恐れがある

立ちんぼは不特定多数の人とセックスをしますが、風俗のように定期的に性病検査を行う人はほとんどいないため、風俗よりも性病にかかる可能性が高いです。

実際に梅毒患者も非常に多くなっているというニュースも……(※1)。

売春行為で捕まる可能性がある

そもそも立ちんぼと遊ぶことは売春行為にあたるため、警察に捕まる可能性があります。

私服警察が待ち構えていることもあり、立ちんぼに声をかけるだけで捕まってしまうこともあるのです

手軽に女の子と遊べる立ちんぼですが、リスクが大きいため決して安易な気持ちで手を出すことは避けてください。

リスクをかけずに遊べる立ちんぼ以外の選択肢も考えてみることをおすすめします。

名古屋に立ちんぼはいるが遊ぶのは絶対にNG!

名古屋に立ちんぼはいるが遊ぶのは絶対にNG!

名古屋の立ちんぼは摘発によって数が少なくなっているものの、現在も特定の場所には残っています。

しかし、立ちんぼと遊ぶのは売春になりますし、さまざまなトラブルに巻き込まれる可能性が高いことを覚えておきましょう

刺激を求めて遊ぶのは楽しいことですが、健全で安心して制欲を発散させるなら、風俗がおすすめと言えます。

名古屋は風俗店を多い地域ですので、ぜひ立ちんぼ以外を検討してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました